1234567TOTAL
いずみ少年野球クラブ00100102
戸塚アイアンボンドス102120×6
今季最終戦が終わりました

12月1日、最後の県大会で決勝戦まで進出しました。

対戦相手は戸塚アイアンボンドスさんです。

 

スターティングメンバーが発表されました。

 

試合開始前にラッキーボーイで気合をのせていきます

 

 

初回、いずみ少年野球クラブの攻撃は三者凡退に抑えられます。

 

いずみ少年野球クラブの守備です。

ファースト、ソラ

 

セカンド、カナル

 

サード、M.カンタ

 

ショート、マコト

 

レフト、ハルト

 

センター、A.ダイチ

 

ライト、シュンスケ

 

キャッチャーはK.ダイチ

 

先発はユウヤでした

 

1回の裏、先頭打者に右中間を破る3ベースヒットを打たれ

このランナーをスクイズで返され1点を失います。

 

2回の表、この回もいずみ少年野球クラブの攻撃は三者凡退

に抑えられます。

 

3回の表、先頭打のカナルがフォアボールで出塁し、ソラが

しっかりと送り1アウト2塁のチャンスを作ります。

ここでA.ダイチがレフト線を破るタイムリー2ベースヒット

を打ち1点を返します。

 

 

3回の裏、フォアボールで出塁したランナーを1塁において

絶好のダブルプレーチャンスかと思われましたがエラーが

出てしまいノーアウト2,3塁のピンチを迎えます。

 

続くバッターを内野ゴロに抑えましたが、3番バッターに

前進守備の間を抜かれ2点を奪われてしまいます。

 

4回の表、先頭のユウヤが相手エラーで出塁します。

 

続くM.カンタも相手エラーで出塁しノーアウト2,3塁のチャンス

を迎えました。

 

続くハルトが送りバントで1アウト2,3塁のチャンスを迎えますが

後続が打ち取られ得点をあげることが出来ません。

 

4回裏、先頭打者にセンター前ヒットを許した所でピッチャーが

2番手のマコトに代わりました。

 

順調に2アウトを取りましたがそこから2連打を浴びて

この回も1点を失います。

 

5回から相手ピッチャーが2番手の樋口君に代わりました。

この回は三者凡退に抑えられます。

 

5回裏、2本の長打とエラーで2点を失います。

 

6回の表、先頭のK.ダイチがセンター前にはじき返し出塁します。

 

2盗した後、2アウトからハルトがセンター前にはじき返し1点を

返しました。

 

 

6回の裏、ピッチャーが3番手のK.ダイチに代わりキャッチャーに

マコトが入りました。

 

 

この回を内野安打1本に抑えて最終回の攻撃に入ります。

1アウトから代打でO.ハルキがバッターボックスに入ります。

 

豪快なスイングを見せてくれましたが打ち取られてしまいます。

2アウトとなりましたが、続くA.ダイチがレフト前にはじき返し

意地を見せます。

 

しかし、いずみ少年野球クラブの反撃もここまででした。

最後の整列です。

 

精いっぱい戦った選手達を監督・コーチが見つめます

 

 

惜しみない拍手が送られました

 

応援して頂いた方々に最後の挨拶です。

 

2-6と点差は開いてしまいました。戸塚アイアンボンドスさんが

1枚上手だったと認めざるを得ない内容でした。

それでも最後までしっかりと戦った選手達を誇りに思います。

 

この大会だけでなく、この一年間よく戦ってくれました。

 

全員野球で戦ったこの一年をしっかりと脳裏に焼き付けておきたい

と思います。

 

沢山のご指導、ご声援本当にありがとうございました。

 

ページ最上部へ戻る