1234567TOTAL
いずみ少年野球クラブ11103219
藤が丘ファイヤーズ41010006
ヒヤリとする三浦大輔杯の初戦でした

初出場となる三浦大輔杯の初戦を青葉区の

藤が丘ファイヤーズさんと戦いました。

 

試合に先立ってハマの番長こと三浦大輔さんが

始球式を行ってくれました。

 

 

初回、先頭バッターのユウヤが内野安打で出塁します。

 

1アウトから3番のM.カンタが右中間を破るタイムリー2ベース

ヒットを打ち幸先よく先制します。

 

 

先発はマコト

 

キャッチャーはK.ダイチのバッテリーです

 

1アウトから4連打を浴び、エラーも重なってこの回4点を

失います。

 

2回の表、相手エラーで出塁したハルトを置いてシュンスケが

右中間を破るタイムリー2ベースヒットを打ち1点を返します。

 

 

2回の裏からピッチャーが2番手のユウヤに代わります。

 

しかし、2つのエラーで2塁に進んだランナーをレフトへの

タイムリーで返され2回を終わって2-5と嫌な雰囲気が漂います。

 

3回の表、フォアボールで出塁したM.カンタをマコトが

タイムリーで返し、1点を追加。3-5と追い上げます。

 

4回の裏、1点を追加され4回を終わって3-6と厳しい

戦いとなっています。

 

5回の表、1アウトからA.ダイチがライト前ヒットで

出塁します。

 

A.ダイチが盗塁した所で続くM.カンタがレフト前ヒットで出塁し

チャンスを広げます。

 

ここで4番のK.ダイチが右中間を破るタイムリー3ベース

ヒットを打ち2点を追加します。

 

さらに、この回1点を追加し同点に追いつきました。

 

大事な5回の裏を三者凡退に抑えて6回の表に入ります。

 

相手ピッチャーが2番手に代わり、1アウトからシュンスケが

ライト前にしぶとく打って出塁します。

 

続くカナルがフォアボールを選び、1番にかえってユウヤの

サードへの当たりがフィルダースチョイスとなり1アウト

満塁のチャンスを迎えます。

 

ここでA.ダイチが2打席連続となるライト前ヒットを放ち

2点を追加し、試合をひっくり返しました。

 

最終回にもソラのタイムリーで1点を追加し、9-6で勝ちました。

 

相手を追いかける苦しい展開になりました。守備や走塁でのミスが

目立ち、修正すべき内容の多い試合でしたが、しっかりと逆転した

所に選手達の強さを感じました。

直すべきところはしっかりと直し、優勝目指して頑張っていきましょう!

 

 

ページ最上部へ戻る