12345TOTAL
いずみ少年野球クラブ005106
緑園ラービー005005
全勝で予選ブロック1位通過です!

泉少連ジュニア教育リーグの予選ブロック最終戦を

緑園ラービーさんと戦いました。

両チームともここまで無敗で戦い抜いています。

お互いに選手が多いですね。これからも楽しみです。

 

ソウマ

 

ノブヒサ&リイナ

 

I.ハルキ

 

リコ

 

シンタロウ

 

キャッチャーはアツヤ

 

先発はK.カンタのバッテリーです

 

2回まではお互いに無得点でジュニアらしからぬ立ち上がりです。

 

3回表、先頭のソウマがフォアボールで出塁します。

1アウトからI.ハルキが内野安打で出塁し1点を先制します。

 

フォアボールで出塁したシンタロウをおいてアツヤがセンターへ

2ベースヒットを打ち更に2点を追加します。

 

更に、K.カンタがセンターにはじき返し追加点を奪います。

 

結局この回5点を奪って勝利を引き寄せます。

 

ベンチ組も頑張っています。

 

 

3回裏、ここまで好投を続けてきたK.カンタのリズムが

崩れ四死球で追加点を奪われます。

 

4つ目の四死球を出した所でピッチャーが2番手のノブヒサ

に代わりました。

 

ノブヒサも好リリーフを見せますが、エラーなどもあり

この回5点を奪われ試合が振出しに戻りました。

 

4回表、1アウトから4連続フォアボールで1点を奪います。

2アウト満塁でK.カンタが左中間を破るか、という素晴らしい

あたりを放ちますが相手センターのファインプレーで追加点を

奪うことが出来ませんでした。

 

1点差で迎えた4回裏、フォアボールでランナーを出した所で

ピッチャーが再びK.カンタに代わりました。

 

1点差で迎えた最終回、1アウトから強烈なセンターライナーの

2ベースヒットを打たれましたが後続を打ち取って試合終了と

なりました。

 

泉少連ジュニア教育リーグの予選ブロックを6戦全勝で締め、

本部大会へ駒を進めることになりました。

 

優勝まではあと2つ。その先に待っている三区対抗戦でも

思いきり楽しんで、最高の笑顔で戦っていきましょう。

 

ページ最上部へ戻る