1234567TOTAL
いずみ少年野球クラブ12020027
平戸イーグルス00012003
予選ブロック突破まであと1勝です!

6月23日、強豪の平戸イーグルスさんを迎えて

県少連の2回戦を戦いました。

 

初回、先頭バッターのユウヤが左中間を破る2ベースヒットを

放ち、チャンスを作ります。

 

2アウトから相手のエラーで1点を先制します。

 

先発はマコト

 

キャッチャーはK.ダイチのバッテリーです

 

1回の裏、相手チームの攻撃を3人で終えて上々の立ち上がりです。

 

2回の表、先頭バッターのM.カンタがレフトオーバーの2塁打を

打ち、初回に続き先頭打者がチャンスを作ります。

 

続くソラがセカンドの頭上を強襲するヒットを放ち追加点を

あげます。

 

カナルのバントで1点を追加し、3-0とリードを広げます。

 

2回の裏、エラーで出塁をゆるしますが、後続をきっちり抑えて

相手に得点を許しません。

 

3回はお互いに無得点です。

 

サード、ユウヤ

 

セカンド、リクト。良く守っていました。

 

センター、A.ダイチ

 

ショート、M.カンタ

 

ライト、ソラ

 

レフト、ハルト

 

4回の表、先頭バッターのマコトがライトオーバーの2塁打で

この回も先頭バッターがチャンスを作ります。

 

続くM.カンタがセンターの前にはじき返しチャンスを広げます。

 

ここでリクトがスクイズを決め、結局この回2点を追加します。

 

ここまで無得点に抑えていましたが、4回の裏2つのエラーが

絡んでしまい2アウトから1点を失います。

 

5回の表、ユウヤが内野安打で出塁しますが後続が続きません。

 

5回の裏、ヒットとエラーで2点を失います。

 

6回の表、相手ピッチャーが2番手に代わりました。

 

1アウトからM.カンタが猛打賞となるレフトオーバーの2塁打を

放ちます。

 

続くソラもライト前にヒットを打ち、追加点のチャンスです。

 

 

しかし、後続が打ち取られ追加点はなりませんでした。

 

6回の裏、2アウトから左中間を破る2塁打を打たれますが

後続を抑えて追加点を許しません。

 

最終回の攻撃です。

 

先頭バッターのユウヤが猛打賞となるレフトオーバーの

2塁打を放ち出塁します。

 

 

A.ダイチの送りバントが相手のエラーを誘い、1点を追加します。

 

1アウトから、ハルトがセンターオーバーの2塁打を放ち

更に1点を追加します。

 

 

7-3で迎えた7回裏の相手チームの攻撃を3人で抑えて

強豪平戸イーグルスさんに7-3で勝ちました。

 

平戸イーグルスさんはかなり極端なシフトで守備をしていました。

本来であればヒットでもおかしくない当たりを防がれてしまった

部分もありました。守備に絶対の自信を持ったうえでの作戦だった

ように見えました。

それでも勝てたのは2桁安打と打ち負けなかった所だと思います。

先頭打者が塁に出て、そのランナーをきちんと得点につなげる

ことが出来ていたのが大きかったと感じました。

 

その一方で、失点はすべてエラー絡みのものでした。

もっと精度を上げられる内容だったので、勝ったことに満足せず、

次に向けて修正するべきところは修正して更に高いレベルの野球を

見せて欲しいと思います。

 

まずは本部大会出場を目指し、そしてその先の大きな目標に向かって

しっかり練習していきましょう。

 

 

 

 

ページ最上部へ戻る