12345TOTAL
いずみ少年野球クラブ1022611
岡津ビッグライナーズ000000
準決勝進出です!

泉区少年野球連盟の本部大会準々決勝戦を
岡津ビッグライナーズさんと戦いました。

 

泉少連春季大会の公式結果はこちらから

 

初回、A.ダイチがセンターオーバーの3塁打
で出塁します。

 

相手のエラーの間にA.ダイチがかえり1点を先制します。

 

先発はマコト

 

キャッチャーはK.ダイチのバッテリーです

 

初回、2アウトから相手チーム3番バッターにセンター前に

はじき返されますが、ソラが1塁で刺すファインプレーで

この回無得点に抑えます。

 

2回はお互いに無得点で迎えた3回の表、シュンスケがセンターに

はじき返す2塁打で出塁します。

 

A.ダイチの内野ゴロの間にシュンスケが進塁し、ノーアウト1、2

塁とチャンスを広げます。

 

K.ダイチの内野ゴロとハルトの犠牲フライでこの回2点を追加します。

 

 

4回の表、デッドボールでM.カンタが出塁します。

 

ソラのレフトフライを相手がエラーし、この回2点を追加します。

 

4回の裏もマコトがしめて、打者13人をノーヒットに抑えました。

守備陣もだいぶ落ち着いて気ました。

 

ユウヤ

 

カナル

 

A.ダイチ

 

M.カンタ

 

5回の表、ハルトが右中間を破る3ベースヒットを放ちます。

 

続くマコトがレフト前にはじき返し1点を追加します。

 

1アウトの後、怒涛の4連打を浴びせました

カナル

 

シュンスケ

 

ユウヤ

 

A.ダイチ

 

結局、この回6点を追加し試合を決めてきました。

 

クローザーは久々に登板の小さな巨人、K.ダイチ

 

キャッチャーはマコトに代わりました

 

K.ダイチはフォアボールを1つ出しましたが3三振と完璧な

クロージングを見せてくれました。

 

点差が開いたのは相手のエラーによる部分もありました。

走塁のミスが目立っていたのでしっかりと修正する必要が

あると思います。

 

今日は投手陣が素晴らしく、マコトとK.ダイチで5回を

ノーヒットに抑えました。

守備でしっかりリズムを作っていけばいい試合が出来て

います。

 

次の相手は和泉イーグルスさんです。

昨秋、悔しい思いをさせられたチームです。思う存分

戦って来ましょう。

 

 

ページ最上部へ戻る