素晴らしい成績を残してきました
泉少連で春秋連覇を飾る!

9月22日、今年度の泉少連を締めくくる泉少連

ジュニア教育リーグと高学年の決勝戦が行われ

ました。

 

低学年チームは決勝戦で緑園ラービーさんに敗れ

惜しくも準優勝となりましたが、選手達は春とは

見違えるように成長していました。

 

高学年チームは県大会優勝チームとしてプレッシャー

のかかる戦いでしたが、見事に優勝し春秋連覇を果た

しました。

 

ジュニアの表彰です。

主将のK.カンタが表彰状を頂きました。

 

副将のアツヤがカップを頂きました。

 

一人一人にメダルを頂きました

 

ジュニアチームの記念撮影です。

 

ショウタロウ

 

ケイスケ&シンタロウ

 

I.ハルキ

 

ケイスケ&ソウマ

 

ノブヒサ

 

アツヤ

 

K.カンタ

 

リイナ

 

カイト

 

イブキ

 

ショート

 

ルナ

 

リコ

 

カエデ

 

取れなかった金メダルは来年の楽しみにとっておきましょう。

 

続いて高学年チームです。

 

主将のシュンスケが表彰状を頂きました。

 

マコト&K.ダイチ

 

 

A.ダイチ&M.カンタ

 

 

リクト

 

全員にメダルを頂きました。

 

ヒュウガ

 

K.ダイチ

 

シュンスケ

 

ハルト

 

O.ハルキ

 

マコト

 

ユウヤ

 

A.ダイチ

 

M.カンタ

 

ソラ

 

リクト

 

カナル

 

連覇を目指した泉少連でしっかりと結果を残し、いずみ少年

野球クラブとしてキャリアハイの成績を残してきました。

 

今回の泉少連では予選ブロックから決勝までの5試合の合計で

得点は48点をあげ、失点は決勝戦での1点に抑えました。

専修大学カップ、横浜銀行カップと厳しい戦いをくぐりぬけて

成長してきた証を見せてくれる内容でした。

 

ジュニア、高学年共に戸塚区、栄区、泉区の代表で争われる

三区対抗戦に進出することが決まりました。

泉区代表として思いっきり戦ってきましょう。

 

ページ最上部へ戻る