強くなりました
18年ぶりに泉区の頂点に立つ ‼

「2018年4月29日」

この日は私たちのチームにとって特別な1日になりました。

11年ぶりに出場した泉区少年野球連盟春季大会の決勝戦で、

18年ぶりの優勝旗を勝ち取ってきました。

 

泉少連公式結果はこちらから

 

 

冬のキツイ基礎トレを乗り越えて、最高の舞台で最高の

結果を掴んできました。

 

悔しくて涙を流したことは1度や2度ではありませんが、

嬉しくても涙が出ることを知りました。

 

 

序盤にリードし、中盤に逆転され、それでも前を向き続け

終盤に逆転し勝利を掴んできました。

子ども達が自分たちの力でつかみ取ってきた優勝でした。

 

 

 

 

 

 

シュンスケが賞状を頂きました

 

マコト

 

K.ダイチ

 

A.ダイチ

 

M.カンタ

 

リクト

 

優勝旗や優勝カップの重さをかみしめていました。

 

全ての選手が金メダルを頂きました

 

ヒュウガ、唯一の5年生として頑張りました

 

K.カンタ、4年生ながらムードメーカーとして頑張りました

 

アツヤ、控えめながらも頑張って応援してくれました

 

ノブヒサ、大きな声で応援してくれました

 

M.カンタ、逆転のタイムリーを打ってくれました

 

K.ダイチ、チームの大黒柱として頑張りました

 

リクト、小さい体でよく頑張りました

 

A.ダイチ、チームの精神的な支柱としてしっかり働いてくれました

 

ソラ、破壊力は素晴らしいものがありました

 

ユウヤ、投打に頑張ってくれました

 

マコト、抜群のコントロールで勝利に導いてくれました

 

ハルト、4番のプレッシャーに負けずに頑張りました

 

O.ハルキ、ケガをしましたがベンチでは誰よりも声を出し続けてくれました

 

シュンスケ、素晴らしいキャプテンシーを見せてくれました

 

昨秋の泉区秋季新人戦で戦った和泉イーグルスさん、

今年の相鉄沿線で接戦を演じた今宿東キングローズさん、

負けた悔しさが子どもたちを強くしてくれました。

 

念願の専修大学カップの出場権を手に入れた子どもたち。

みんながどこまで行けるのか、楽しみながら応援させて貰います。

 

本当におめでとう。これからも頑張っていこうね。

 

 

 

 

 

 

ページ最上部へ戻る