小林監督
「この優勝で、競った勝負の中で勝ちきれる心の強さがついたと感じます。この選手達がどこまで強くなるか楽しみで仕方ないです。」
速報! 泉区トスベース大会でも優勝‼

前日に高学年が相鉄沿線の予選ブロック優勝を決めた

いずみ少年野球クラブですが、低学年も負けじと

親子ふれあいトスベース大会で泉区1位となり

横浜市大会への進出を決めました。

 

親子ふれあいトスベース大会の公式結果はこちらから

 

初戦は西が岡ベアーズBチームでした

 

 

初回、全員が生還する満点の出だしです。

アツヤ母、まだまだ元気です。

 

スーパー2年生、カイト

 

いつも決めてくれます。K.カンタ

 

 

ショウタロウも見せてくれました

 

バックにはカエデ母ががっちり守っています

 

ベンチの雰囲気も満点でした

 

初戦はBチーム相手ということもあって上々の滑り出しです。

 

2戦目、新橋コスモさんが相手でした。ここで勝てば

決勝進出が決まります。

 

 

頼れる3年生たちです。

 


ショウタロウ、一年前とは別人ですね

 

ノブヒサ、バッティングも好調でした

 

2回表を終わって6対3でリードしているものの、一挙に

大量点が入ることも珍しくないトスベース大会です。

厳しい戦いが予想されましたが、相手の攻撃を無失点に

抑えて決勝トーナメント進出を決めてきました。

 

準決勝は西が岡ベアーズAチームさんでした

 

 

あまりの接戦ぶりにカメラマンが撮影を忘れるほど緊迫したゲームでした。

 

リコ、2年生女子とは思えない頑張りでした

 

ロングヒッター、I.ハルキも頑張りました。

 

母たちも負けていまん。

カエデ母

 

K.カンタ母

 

トスにしては珍しく延長戦に突入です。

4回の裏、最後のバッターを残して同点でした。

勝つにはホームランしかない、という場面で

この男が決めてくれました

 

いよいよ決勝です。

相手は東スターズさんでした。

 

東スターズさんも素晴らしい打撃で得点を重ねます。

こちらも負けじと、ソウマ・アツヤが踏ん張ります

 

5点ビハインドで迎えた最終回に6点を奪い優勝を決めました

 

最後に東スターズさんへおエールを送ります

 

準決勝も決勝も最終回にかなりの得点差から巻き返し、

勝ち切って見せました。本当に価値のある勝利だったと

思います。最後まであきらめない気持ちが勝利の女神を

呼び寄せたのではないでしょうか。

 

満面の笑みとはこのことですね。みんないい顔してるね。

 

表彰をして頂きました。

 

 

サプライズで勝利監督インタビューもありました。

監督も嬉しそうですね。

 

最後に記念撮影です。

みんなよく頑張ったね。

優勝、おめでとう!

 

 

 

 

 

 

ページ最上部へ戻る